SEXよりオナニーが好き

永野のネタではありません。

匿名なので、年末大サービスで何でも書いてしまいます。

僕はSEXよりオナニーが好きです。

家に居るときは、勃起したらオナニーをします。手で刺激して勃たせることは、普段はしないです。勃起する原因は、テレビのベッドシーンであったり、単に「オナニーしたいなぁ」と思うだけのことであったります。勃ったら、1分くらいシコシコしていたらイキたくなるので、スピードをあげて一気に射精します。射精の瞬間と、そのあと1分くらい快感に浸ってぼーっとしているのが好きなんです。

すぐに勃ってしまうので、隣に女性が居るだけで破裂しそうなくらい勃起してしまいます。そして、挿入の瞬間に射精してしまいます。「いきそう。イク。」というより、まさに「あっ、出ちゃった。漏れちゃった。」という感じです。オナニーのときのように、徐々に高まっていって、最後に勢いよくイッちゃう感覚がないのです。

何度やっても同じなのであきらめました。オナニーだと早くイッても気まずくないし、3連発でしかも全部即射であっても白けないし、射精後に放心状態でヤバくても何も言われないし、オナニーに逃げてしまいます。