読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナニーが好き

僕はオナニーが好きです。起きたら布団の中でオナニーをすることから一日が始まり、そのあとだいたい2時間おきくらいでオナニーをします。時間を測ってはいないのですが、2時間くらいするとオナニーがしたくなって、ちんちんがムズムズしてきて勃起してしまうのです。

勃起したちんちんをしごいてすぐに射精します。1回のオナニーは1分前後です。射精したあとは快感に浸ってしばらく放心状態です。この射精するときのもの凄い気持ちよさと、そのあとに来る放心状態が大好きでやめられないんです。今はもう、エロにはあまり興味がなく、ただ快感を得たいためにオナニーをしています。

今は、仕事から20時に帰ってくると、20・22・24時の3回と朝の1回を合わせて4回、ずっと家に居る休日は、8・10・12・14・16・18・20・22・24時と9回くらいやってしまいます。もちろん、正確に2時間おきではないので、7回のときもあれば10回のときもあるという感じです。

幼稚園のときから朝晩と布団の中でオナニーをしていていました。小学生のときには、母親が買い物に行った隙にやったり、それが叶わなかったときは布団の中で2回続けてやったりして、もう1日2回では物足りなくなっていました。高学年になると計算ドリルや漢字ドリルの宿題が出たので、それをやるという口実を作っては、ひとりになってオナニーをしていました。

中学高校と、学校から帰ったらすぐにオナニーをして、晩御飯を食べてお風呂に入ったら、あとは自室にこもって1時間おきにオナニーをしていました。回数にすると、毎日6~8回くらいです。すぐにやりたくなるし、エロ本見るとすぐにイケるし、毎日のオナニーが楽しくてしょうがなかったです。

急にオナニーの回数が増えたのではなく、子供の頃からの習慣です。これでも、以前よりオナニーの回数が減っているのです。