勉強しようとするとオナニーが止まらなくなる

オナニーブログというと自己満足ブログという意味で使われることが多いと思いますが、これは本当にオナニーブログです。

このブログを読んでいる人は、オナニーが好き、オナニーがやめられない、オナニー中毒になりそうか既になっているか。そんな方々なのでしょうか。

僕はオナニー中毒であり、オナニー依存症です。オナニーをしないでいることができず、オナニーばかりしてしまいます。

僕みたいに酷いオナニー依存症の人は居ないかもしれませんが、自分が将来オナニー依存症になるのではないかと不安に思っている人は多いのだと思います。

さて、オナニー依存症のどこが不安なのでしょう?

オナニーをし過ぎて枯れることはありません。むしろ逆で、何度でもできるようになってしまいました。

SEXでイケなくなるなんてこともありません。僕は超早漏ですぐにイキます。ただ、オナニーはしたいけど、SEXはしたいと思わなくなったのはオナニーのし過ぎのせいかもしれません。

性犯罪に走ることもありません。公園や道端でオナニーをしたことがあるので、それは犯罪かもしれませんが、他人に見せつけたりはしていません。オナニーしたくてたまらなかったのです。痴漢もしたことはなく、満員電車で目の前におっぱいが来ても、たまらず駅のトイレに駆け込んでオナニーをしたことはありますが、痴漢をしたことはありません。

これまでオナニーに掛けた時間は無駄だったかもしれませんが、趣味だと割りきっています。無駄にテレビを見るくらいなら、オナニーをしていたほうが楽しいです。

オナニー依存症で困るのは「家で勉強しようとするとオナニーが止まらなくなる」ということです。