読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一番好きなのはオナニー

「オナニーなんて」などとは、僕は思いません。なぜなら、オナニーが大好きだからです。オナニーは僕の中では優先度が高いです。だって、誰でも自分が一番好きなことをやりたいでしょ。

仕事中にオナニーしたくならないのは、仕事中は仕事が優先だからです。仕事しないとお金が入ってこないので生活できませんから。お腹が減っているときは食事優先、眠いときは睡眠優先、特にやることがないときはオナニー最優先です。やらなくてはならないことがないときは、一番好きなことをやります。

「オナニーばかりしていて最低」なんて決して思いません。一番好きなことをやってどこが悪いのでしょうか? 仕事にせず、一日中オナニーをしていたら、それは駄目です。仕事はして生活費はきちんと稼いでいるのだから、仕事が終わったあとや休日にオナニーするのは僕の勝手、趣味の範疇ではないかと思います。

他の趣味が見つかったらその趣味をすればよいと思います。趣味は、そのときそのときで変わるものもあれば、長く続く趣味もあります。

オナニーはとても長い趣味になりました。やらないといけないことが無いときは、一番好きなオナニーをすることにします。