読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になったら自由

思春期なら、オナニーを毎日やっても当たり前です。でも、社会人になって、おっさんになっても毎日3~5回のオナニーをするのってどうなんでしょう。

恥ずかしくて他人には言えないです。でも、誰にも言わなければバレないことなので、不自由なく好きなだけオナニーをしています。

思春期の頃は「こんなにオナニーばかりやってて、将来、どうなってしまうんだろう」と不安になることもあると思います。

僕の答えは「どうかなってしまうことはないから安心して」です。若いときにやり過ぎたら、歳を取ったら不能になるということもありません。だから、将来のことは気にしないで、オナニーがしたいならするのがよいと思います。

もしも、歳を取ってもオナニーがやめられなくても、誰にもバレないので、オナニーをすればよいのです。歳を取ったらオナニーをしてはいけないというルールはありません。パートナーができたら、オナニーからSEXに変わるかもしれないし、SEXだけではもの足りなくてオナニーもするかもしれません。性的趣向は人それぞれで、変態プレイと呼ばれるようなものはいっぱいあります。オナニーなんて、誰でもやるもので変態なんかではありません。オナニーしたければ、今も将来も、やればよいと思います。

大人になったら自由です。キャバクラに通ってお姉ちゃんとお酒を飲むだけのおじさんも居ます。僕は家に帰ってオナニーして、絶頂感に浸るのがいいです。それもこれも自由です。