読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何度でもやりたいけど、止まらないのは困る

僕はできる限りたくさんオナニーをしたいです。あの絶頂が堪らなく、何度でもイキたいのです。

だからか、オナニーの回数が多過ぎるのではないかと悩みません。

何度でもオナニーをしたいと言っても、精力の限界もあるし、時間の限界があります。

 

ストレスが溜まるとオナニーに逃げてしまいます。オナニーをしてもストレスがなくなるわけではないので、オナニーは無限ループで止まらなくなってしまいます。もうイカないのに、気持ちよくないのに、勃起しないちんちんを夜更かしして深夜までこすり続けてしまうのです。これが精力の限界を超えているのにオナニーが止まらなくなる症状。頭の中ではやめたいと思っているのに手が止まらない症状です。

勉強しなければいけないのにオナニーが止まらない、寝なきゃいけないのに気が付けば朝までオナニーをしていた、オナニーをしていたら止まらなくなり友達との約束をドタキャンした、学校をさぼってオナニーをした、などは時間の限界を超えてオナニーをする症状です。

どちらもオナニー依存症の症状で、いちばんの悩みです。オナニーの回数ではなく、これが悩みなのです。依存症の人はわかってくれますよね?