読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生になって勉強しなくなったのは燃え尽き症候群ではない

オナニーをするために自室にこもりたくて、「勉強」をその言い訳にしたくて、オナニーの合間に勉強もしました。

大学生になってひとり暮らしを始めたら、もう言い訳なんて必要ありません。誰の目を気にすることもなく、24時間好きなだけオナニーができます。

そこでパタッと勉強しなくなりました。大学に合格して燃え尽きたのではありません。オナニーをする時間を確保するために成績を上げる必要がなくなったのです。

大学1年生のゴールデンウィークまでは、24時間オナニーし続けるダメ人間でした。大学1年生の今頃は、オナニーしてはうたた寝を24時間、一週間続けていました。

今は、オナニーする言い訳に勉強する必要はないので、オナニーは家だけ外ではしないというのが歯止めになっています。