オナニーの回数にはムラがある

オナニー歴は長いですし、今までにやったオナニーの回数は半端なく多いです。

これまでの長いオナニーの経験から、今も昔もオナニーの回数を左右する要因は変わってないように思えます。

まず、ストレスが増えるとオナニーも増えます。

勉強しようとするとオナニーの回数が増えます。家では勉強できないので、ファミレスに行って勉強して、家でオナニーをします。ファミレスで勉強する時間が必要なので家に居る時間は短くなります。寝る時間は決めているので、オナニーができる時間は短くなります。それでもオナニーの回数が増えるのは、勉強のストレスを発散させるために、休む間もなくずっとオナニーをするからです。

勉強でなくても、何か嫌なことがストレスになっているときも、休む間もなくオナニーをしてしまうので回数が増えます。

その逆は、この前の年末や3月のように、仕事が忙しくて家に帰るのが遅い日が続くとオナニーの回数は減ります。

オナニーの回数は減ったり増えたりするものだから、増えたからとすぐに悲観したり、減ったからとぬか喜びしても仕方ないと思っています。