ムラムラはオナニー欲

やっとムラムラがおさまりました。2週間弱続いたでしょうか。

今回のムラムラは、オナニーしまくっていたらおさまりました。

ムラムラという擬態語から連想するのは性欲ですが、僕の場合はオナニー欲です。性欲というよりオナニーがしたいのです。

例えば、目の前におっぱいがあるとします。このおっぱいを揉むか、自分のちんちんをこするかの二択だと、自分のちんちんをこする方を取ります。とにかく、イキたいんです。おっぱいを揉んでもイケません。イクにはちんちんをこすることが必要です。勃起してしまったちんちんを、こすらないでいることは無理です。

そんなオナニー中毒の僕が、どんなエロ動画を見るかというと、女性がイク動画です。男がイクのを見ても仕方ないですからね。女性がイクのが気持ちよさそうです。女性のほうが気持ちよさそうだなと、想像を掻き立てます。このように、エロ動画は想像を掻き立てます。過去のエロい記憶を思い出したりもします。それを「性欲旺盛」「自分はエロい」と思うのかもしれませんが、そんなものでしょう。オナニーをしているとき、SEXをしているときにエロい妄想に憑りつかれるは正常です。数学の問題を解きながらオナニーをしている方が異常です。

運動をしても性欲はなくなりません。運動して疲れると、お風呂入ってご飯を食べたら眠くなるので、オナニーをする時間は短くなります。でも、オナニーをしなくなることはありません。スポーツ選手の女遊びを見たら、スポーツをしても性欲が減ることがないのは明らかです。