オナニー依存症と共に生きる

ちゃんと仕事はしていて、家も買えました。でも、暇があればオナニーばかりしています。独身♂です。

勉強した時間だけご褒美にオナニーをする

定時で仕事を切り上げてさっさと帰って来ると7時くらいに家に着きます。12時に寝るので、5時間の勉強時間があります。

でも、5時間も勉強することなんて初めからあきらめています。勉強2時間、オナニー2時間、雑用1時間です。勉強は1時間を2回、オナニーは同じだけ見込んでいます。

実際は、勉強しようとするだけでストレスになり、勉強0時間、オナニー4時間になることもあります。勉強していてもオナニーのことが頭から離れず、勉強がまったく頭に入って来ないこともあります。

オナニー依存症なので仕方ありません。オナニーをやめるのは難しいので、勉強した分だけオナニーをするという割り切りです。

ふつうの人のように息抜きや気分転換をしている時間はありません。オナニーが息抜きであり気分転換です。勉強してるかオナニーしてるかです。目標は勉強半分オナニー半分です。実際は勉強3オナニー7くらいです。

勉強0オナニー10だけは避けたいです。そういう日もありますが。