オナニー依存症の実態がわからない

今月も、このブログのアクセス数が1,000を越えました。毎月2,000回もアクセスがあることに驚きと感謝です。

何人の人が読んでくれているのか、どんな人が読んでくれているのかわかりません。

「オナニー依存症」で検索すると、ろくなページがヒットしません。

エロ動画の宣伝やエロ小説みたいなページ、どんどんやれと茶化すページ、単にオナ禁しろというページや挙げ句にお金を取ろうとするサイト。

オナニー依存症の人が、オナニーをやめたいと思っているのに、性器に手が伸びるのを止められなくて悩む実状に触れたページがほとんどみつかりません。

オナニー依存症の人は、オナニーに耽らないように工夫したり、あきらめて延々とオナニーを繰り返したりして生活しているはずです。僕はくだらないですが、僕なりの工夫をしています。そんなオナニー依存症の実態をだらだらと書いています。共感してもらえると嬉しいです。