読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナニー依存症の進行度

1.オナニーの回数が多い。

思春期は毎日やって当たり前です。一過性で終わる可能性のほうが高いです。

 

2.一日中オナニーのことや、エロいことを考えてしまう。

授業中もエロいことばかり考えます。これはよくあることです。

勉強しようとするとオナニーがしたくなって、勉強できなくなってくると依存症です。ここまで来ると、一過性で終わらない可能性が高いです。

 

3.オナニーがやめられなくなる。

・朝オナニーを始めたらやめられなくなり、遅刻したりずる休みをする。

・オナニーが止まらなくなり約束をドタキャンする。

・朝までオナニーをしてしまう。

こうなると立派な依存症です。きっと、オナニーをやめたいと考えることでしょう。でも、やめられなくて悩み始めます。オナニーが日常生活を浸食し始めます。

 

4.やり過ぎて、もう気持ちよくなくなってるのにオナニーがやめられない。

「なんで気持ちよくならないんだよ」「なんでイカないんだよ」「いつものように快感を頂戴よ」と必死になって、延々とオナニーを続ける。

ここまで進行する人はどれくらい居るんだろう?

一時期、僕はここまでひどくなりました。