読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナニーをやめたいのかやめたくないのか

オナニーをやめたいのかやめたくないのかと聞かれれば、「適正な範囲でやりたい。つまりは、やめたくはない。」となります。

 

単純にオナニーの回数を減らしたいということではありません。

もう気持ちよくないのに、頭の中ではやめたいと思っているのに、ちんちんをシコシコする手が止まらない症状だけをなくしたいのです。

射精するときの快感がたまらないので、できる限り多くの回数イキたいです。

  イキたいと思う回数 < 精力の限界

であれば、気持ちよいオナニーを満喫できます。