オナニー依存症ですが、今はまともだと自分では思います

今は、朝一・帰ってすぐ・寝る前、の3回のオナニーは必須です。これは小学校高学年のときから習慣で、もう、三食のご飯みたいなものです。帰るのが遅くなった日を除き、これにプラスして、帰ってから寝るまでの間に1回か2回オナニーをします。この追加のオナニーがいいんです。3回のオナニーはやらないと我慢ができないし、もはや義務みたいなものです。追加のオナニーはやらなくてもいいのですが、ムラムラしてきて、ムクムクと勃起してくるのが満足感が高いのです。そこを捉えて一気に射精するのが、これまた満足感が高いのです。

これくらいの回数だと、すぐにイケるので、依存症だと悩むことがありません。僕は、回数が多過ぎるだけでは悩みません。

 

・やめたいのに手が止まらない

・もう気持ちよくないのに手が止まらない

・イケなくなってるのに手が止まらない

そんな症状が出ない限りは、オナニーで悩むことはないのです。

 

やりたいからやってイケるなら、まともなオナニーです。